パンクズリスト

試合日程・結果

【試合会場】三菱重工大府G 【開始】10:35

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
エディオンBLITZ 0 0 0 0 0 0 0 1
三菱重工名古屋 1 1 0 7 0 1 10 13
  エディオンBLITZ 三菱重工名古屋
バッテリー 渡辺裕、山口、飯田、渡辺翔-吉田 萩原、兼松、下津浦-原田
本塁打
3塁打 1回:西田
2塁打 2回:伊藤
4回:小木曽、秋利、小柳
6回:小柳

投打ともに大人と子供くらいの差が出た試合でした。
それにしても最近、力の差が激しすぎる、ここまでの点差の開きは以前にはつかなかった。
たとえ10点とられても何点かは取れていたが最近の試合では少し好投手が相手だと
1点も取ることができない試合が多い、素人目に見ても思うように振らされている。
ある人が試合を見て、相手投手の組み立てを解説したが、ピタリと当たり、
それに対してBLITZの打者は「空振り」「凡打」を繰り返すばかり、つまり簡単に
仕留められる打者ばかりという事である。
きつい言い方かもしれないが、もう少し頭を使った攻撃をしないと、いつまでも同じ
状態を繰り返す事になるのが心配である。






◆面白いほど空振りやボテボテの凡打を繰り返した。
◆繰り出した4投手のうち、唯一1回を無得点に切り抜けた飯田(21)
◆6回10点でコールド負け、応援にこたえられず「申し訳ありません!」


page up