パンクズリスト

  • TOP >
  • 試合日程・結果 >
  • 11回エディオンカップ予選、代表決定戦 vs.岐阜硬式野球倶楽部

試合日程・結果

【試合会場】北勢球場 【開始】13:10

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
岐阜硬式倶楽部 0 0 0 0 0 0 0 0 1
エディオンBLITZ 1 2 2 0 2 0 x 7 9
  岐阜硬式倶楽部 エディオンBLITZ
バッテリー 畦地、小木曾、堀-阪上 渡辺(祐)-本村
本塁打
3塁打
2塁打 森上

5月12日、好天に恵まれた北勢球場でBLITZが岐阜硬式倶楽部に9安打7得点で「エデォンカップ」の決勝リーグへの一番乗りをしました。
先発した渡辺裕樹は立ち上がりの1回、毎度のコントロールに不安を見せピンチを迎えたが、力で岐阜硬式打線を0点に抑えた、その後5回にも見方のエラーでピンチを招くが、今日の渡辺は球威が衰える事なく5回をしのぎ、7回まで無得点に岐阜打線を封じ込め、コールド勝利とした。
一方打線は吉田が2安打1犠飛で4打点を稼ぐ活躍を見せ、好調をキープ。また、新戦力もそれぞれにアピールの場を与えられ勝利に貢献していたのが印象的であった。




渡辺裕(14)は四球が5個で不安が残る部分もあったが、今日は球威が勝り7回を完封した。



①吉田(3)は2安打1犠飛1四球、4打点でリードオフマンとして文句なしの活躍であった。
②森上(23)はこの日、唯一の二塁打を放った。



新加入の小笠原(5)、高柳(44)、本村(27)がスタメンで活躍。安田、山田、志村らがそれぞれに守備や打撃でアピールの場が与えられた。



決勝リーグに進出する4チームの内、最初の名乗りをあげて、スタンドに挨拶後、意気揚々で引き挙げるBLITZメンバー


page up