パンクズリスト

試合日程・結果

【試合会場】岡崎市民球場 【開始】13:15

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
エディオンBL 0 0 0 1 0 4 0 1 0 6 8
山岸ロジスターズ 0 0 3 0 0 1 0 1 0 5 7
  エディオンBL 山岸ロジスターズ
バッテリー 渡辺(裕)、浜岡-吉田 芝崎、則本、市川-常石、北野
本塁打 小笠原
3塁打 吉田、高橋
2塁打 西、 高橋

24日準決勝では、山岸ロジスターズ(静岡)と対戦、山岸はジェーグループを5-1で下し、
勢いに乗っての対戦となった。BLITZ先発渡辺で開始となったが、1回2回と死球で先頭打者を
塁に出し、とても安心できる状態では無いと見ていた3回一死から四球で出塁を許すと味方の
エラーを挟み長打を打たれ3点を献上してしまった。
しかし、4回小笠原がレフト席に豪快なホームランを放ち「いける」ムードが高まった、6回には
上地が四球で出塁するもたちまち二死とされたが、村上の安打で1点返し、連続四球の後、小林・
志村の連打でこの回合計4点をもぎ取った。
その後は互いに点を取り合ったが、最終回は抑えの浜岡が逃げ切り6対5で決勝戦へ進出。




先発の渡辺裕(14)は要所で痛打(長打)を浴びるも8回までを投げた



4回小笠原(5)はレフト越えにホームラン、ソロではあったが、これで「いける」と思わせる貴重な一打であった。





小林(29)、志村(26)の連打などで6回に4点を奪い、白鳥(9)は8回に大変に貴重な追加点を犠牲フライであげた。




浜岡(17)は昨日に続きセーブをあげて、勝利に貢献。満足げに引き上げる竹下監督と野田の負傷でマスクで貢献した吉田(3)


page up