パンクズリスト

試合日程・結果

【試合会場】三菱大府球場 【開始】13:15

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
矢場とんブースターズ 0 0 1 1 2 0 0 0 0 4 10
エディオンBLITZ 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 8
  矢場とんブースターズ エディオンBLITZ
バッテリー 納谷-金丸 山口、西本、渡辺-野田
本塁打
3塁打
2塁打

毎年のように「矢場とん」と決勝を戦い、都度涙を呑んでいるが今年は打線が上向きで期待が持てる状態であると戦前は感じていた。
しかし、ふたを開けると相変わらずの苦手意識が前面に出た試合となった感じが漂った、新戦力の矢代と前田はその意識が無いせいか二人そろって2安打を打っていた。
特に気になるのが早打ちによる凡打の積み重ねで、何とか工夫できないものか?と素人目には映った、2回の得点もタイムリーではなく相手の失策によって奪ったもだった。
投手陣も得点されるパターンはすべて連打であって、安打のあとの一呼吸などをいかにできるかを考えたいところである。
ただ、課題のようなものが見えてきている分、苦手意識を克服できる希望も見えてきた気がするのだが・・・




先発は山口(11)、3・4・5回と失点を許し4回0/3で交代、3人目の渡辺(14)は9回連打を浴びたが何とか無失点に抑えた。




矢代(23)、前田(22)は新加入、二人とも2安打し、今後にも期待が持てるので頑張ってほしい。




志村(26)も2安打したが後続が続かず3塁に残塁が続いた。 雨中の決勝戦になったが勝利することはできなかった。


page up