パンクズリスト

  • TOP >
  • 試合日程・結果 >
  • 2019エディオンカップ決勝L:最終戦で「矢場とん」に勝利!も準優勝で終了。

試合日程・結果

【試合会場】北勢球場 【開始】12:35

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
エディオンBLITZ 3 1 0 0 0 0 0 0 0 4 8
矢場とんブースターズ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 6
  エディオンBLITZ 矢場とんブースターズ
バッテリー 山口、池-奥
浮谷、松川、納谷、原井-田辺、松川、上ノ園、名越
本塁打 小笠原
3塁打 村上
2塁打 小林

12回エディオンカップもいよいよ最終戦を迎え、負ければ最下位という厳しい局面で「矢場とんブースターズ」との対戦となった。
試合は初回に四死球の小林、山田を置き4番小笠原の3ランで3点を先制し、優勢に試合をスタートすることができた。 続く2回には三塁打の村上を小林がライト前にタイムリーを運び4点目をもぎ取りなおも高柳のヒットで一死1・3塁と攻めたが、山田のあたりは投手正面に!残念ながらダブルプレーで追加点のチャンスは途絶えた。
3回からは矢場とんもこれ以上の失点は許されないと考え、投手を納谷(大会最優秀選手)にスイッチ、エディオンに3回以降追加点を与えない好投を見せた。
好投と言えば、先発の山口(大会敢闘賞)も負けてはいない。この日の山口は再三先頭打者を塁に出すが連打や四球を許すことなく試合を進める、6回に内野手の連続エラーから1点を失うが、それ以降は落ち着きを取り戻し、7・8回を三者凡退でしのいだ。
9回からは抑えに池を送り、代打攻勢も1安打無失点で終了し、4-1で快勝をおさめた。
*リーグ戦の順位は勝ち点が最優先であるため、2勝1敗で勝敗は並んだが、エディオンの1敗はコールド負け(-5)であるのと、勝利はタイブレーク(+3)であったため、矢場とんの勝ち点(+4)に対しエディオンは(+2)となり準優勝で終了となった。




先発で8回を好投した山口(11)は大会敢闘賞に選ばれた




初回、小笠原(5)の3点本塁打はチームにも山口投手にも大きな得点となった。




2回、村上(45)の三塁打を小林(29)がすぐさま本塁へ返すタイムリー




9回は池(16)が代打攻勢を無失点に抑える。矢場とんには今期最終戦で初勝利とした。
この試合で今期は全日程を終了、来年は久々に優勝カップを奪還するぞ!
みなさま1年間ご声援ありがとうございました。


page up