パンクズリスト

  • TOP >
  • What’s new >
  • 2018年、納会を開催。「お疲れ様でした」

What’s new

今年も一年お疲れさまでした。12月11日エディオン岡嶋副会長にも参加いただき2018年の納会を行いました。 竹下監督から1年間総括の後、今年で引退する選手5名を労いのコメントを交えての紹介をした。 今年は公式戦の試合数がチーム不振のため若干少なかったが、各部門での優秀選手が発表された。
公式戦試合数13試合、8勝5敗:勝率6割1分5厘
最優秀選手=吉田内野手
打撃賞=吉田内野手
最優秀投手賞=浜岡投手



岡嶋副会長(右)を迎え、挨拶をする竹下監督(左)




最優秀選手&打撃賞の2部門には吉田選手(左)、最優秀投手には防御率1.48の浜岡投手(右)が選出された。






惜しまれながらも今年で現役を終える5名が紹介された。
森上内野手(左上)・上地外野手(右上)・余語内野手(左下)・渡辺(翔)、井坂、投手(右下)ら
一時代を作り上げた各選手。



事務局長の石川氏(中央右)は選手それぞれに仕事や練習などに加え、1年間のねぎらいや、来期の活躍を期待し声をかけていた。
2019年は1つでも多くのタイトルが獲得できるように、一丸となって頑張りましょう。


page up